×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

改造所感

GSX400Sというバイクは本当にアフターパーツも少なく、最初はあきらめもしましたが
『無いものは作ればいい』ってな具合でかれこれ8年、コツコツやってます。

基本的なセッティング、パーツ交換等は自分で行なって行き、自分で出来ない部分
はリグニスさんにお願いして作業して頂いています。
仕事柄、設計という立場で環境にも大変恵まれており、そのおかげで出来上がった
車両だと思っています。

このバイクを購入する前はNC30を2台乗り継いできた為、納車時にがく然とした覚え
があります。『このバイクは250ccか??』っと。比べる方が間違ってると思いますが
やはり比べてしまい、ノーマルの状態はたった1日しかありませんでした。
ノーマルの状態を完全に理解した上で改造を行なっていればと、今ごろ反省しており
ます。
最初は格好と速さだけの改造でした。そんな中、水冷刀会というクラブの中で走る楽
しさというものを色んな方々から教えてもらい、改造する方向も大げさに言えば180゜
変わりました。また、色々なアドバイスも頂けとても感謝しております。


最後に、ここまで色々やって説得力のかけらもありませんが、

『ノーマルが一番』

です。


水冷軍団トップへ