×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ピストン


どうしてもボアUPがしたかったのでGSX−R400の1mmオーバーサイズを組みました。
これにより80ccUPの480ccに。
直径で5mmも違うと別のものに見えますねって思うのは俺だけ??

ピストンの比較(上部)
 右がGSX-R400の1mmオーバーサイズ
 左がGSX400Sのノーマルピストン
ピストン比較(サイド)
GSX400S-GSX480Sピストン比較(上部) GSX400S-GSX480Sピストン比較(サイド)


ピストン重量
No.1 ピストン  No2 ピストン
GSX480Sピストン No-1 GSX480Sピストン No-2
 
No.3 ピストン
 
No.4 ピストン
GSX480Sピストン No-3 GSX480Sピストン No-4

 部品が来るまで時間がありやることがなかったので、リューター片手に重量を全部合わ
 せて見ました。No2が一番軽く、それに合わせてせこせこ他のを削ってましたが、案の定
 削りすぎてしまって、さー大変。
 作業は1/1000gまでの電子天秤で行い、結局、103.933gになっちゃいました。


感想

  削りすぎにはご注意を!!



     水冷軍団トップへ